ニュース > ニュース一覧

お知らせ 2018.12.18

ABC東京フォーラム2019を開催します 講師:電通 尾上永晃氏

 「行動広告学」-人は何を話題にしたがるのか-

 

(株) 電 通
  CDCプランナー  尾 上 永 晃  氏
■2019年2月5日(火) 13時20分~ ※12時50分開場

講演内容

ほぼすべての人がスマホを持ったことは、ほぼすべての人がメディアになったことと同義です。彼らに、いかにしてコンテンツを知ってもらい広めてもらうか。その裏側にあるのは、実は100年前から変わらない人間の心理なのではないか。なんだったら、新聞15段とデジタル広告はほぼ同じなのではないか。といった話を、失敗成功まじえて共有させていただきます。

講師略歴

尾上 永晃(おのえ・のりあき)氏

東京理科大建築大学院卒。2009年電通入社。デジタルを核に、企業広告からまちづくりや日本酒のブランディングまで臨機応変なコミュニケーション設計をしている。最近の主な仕事は、大塚製薬「すすめ、カロリーナ」/日清食品「チキンラーメン アクマのキムラー」「10分どん兵衛」/東急電鉄「池上線フリー乗車デー」/スクエア・エニックス「ドラクエ落語」/集英社「こち亀40周年&終了キャンペーン」など。ACCグランプリ、TCC新人賞やカンヌライオンズ、文化庁メディア芸術賞など受賞。海外賞審査員なども務める。

会 場

プレスセンターホール
東京都千代田区内幸町2-2-1 日本プレスセンタービル10階

プログラム

1.業務報告 13時20分~13時30分
2.講  演 13時30分~15時

※受講証は発行しておりません。入場の際にお名刺を受付へお渡しください。

主 催

一般社団法人 日本ABC協会
TEL:03-3501-1484

お申込み

こちらからお申し込みください


ABC部数 2018.12.13

新聞 月別レポートを発行しました

2018年11月新聞月別・ 新聞月別比較表(特別資料)・新聞月別府県(特別資料)をJABC-DBレポートライブラリー
アップロードしました。

月別比較表・月別府県のご利用は、別途お申込みください。 お申し込み、お問合せ

メール配信先の変更は、登録変更フォームからご連絡ください。 登録変更


ABC部数 2018.12.12

新聞 販売店別(西日本版)を発行しました

新聞 販売店別・西日本版(2018年10月)をJABC-DBレポートライブラリーにアップロードしました。

販売店別のご利用は、別途お申込みください。 お申し込み、お問合せ

メール配信先の変更は、登録変更フォームからご連絡ください。 登録変更


ABC部数 2018.12.11

新聞 市郡別レポートを発行しました

新聞・市郡別レポート(2018年10月)を発行しました。

市郡別のご利用は、別途お申込みください。 お申し込み、お問合せ

メール配信先の変更は、登録変更フォームからご連絡ください。 登録変更


お知らせ 2018.12.05

フォーカスABCメディア『創業手帳』の取材記事をアップロードしました

媒体ロゴ

 起業を志す人たちの助けになる情報を届けたい―2014年に産声を上げた『創業手帳』は、「会社の母子手帳」として多くの起業家に愛用され、改訂55版(18年11月現在)を発行しています。
 ABC加盟で注目を集める同誌について、創業手帳株式会社の代表取締役社長・大久保幸世氏と、企画営業部・中村正人氏にお話をうかがいました。

(インタビュー:2018年11月28日収録)

『創業手帳』が担う使命を教えてください。

 創業直前、直後の起業家に向けて、毎月1万5千部を発行しています。日本各地で創業される法人は、例月1万社に上ります。登記情報をもとに、新設法人にあまねく送り届けるほか、シェアオフィスや銀行窓口、官公庁など、起業家の目に触れるポイントに、約5千部を配布しています。
 残念なことに、1万社のうち3割超は、1年を待たずに廃業しているそうです。日本経済が力強さを取り戻すためにも、「情報の力」で創業後の成功率を高めたいと考えています。


誌面づくりのポイントを教えてください。

 弊誌には、刺激的な見出しや記事はありません。起業家が環境変化のスピードに追いつけるように、必要な情報だけをまとめています。
 資金繰りなどの課題や経営ノウハウ、販路拡大など、いつの時代の起業家にも求められる定番記事が8割を占め、残りの2割に改訂を加えることで、いつも手元に置いてもらえるノウハウ集に仕上げています。
 最も大切にしているのは、“起業家の視点”です。本当に役立つ情報であるか―これは編集面だけでなく、広告づくりでも自問しています。


視点のぶれない誌面づくりが、広告価値にも結びついているようですね。

左から 大久保幸世氏、中村正人氏

写真左から 大久保幸世氏、中村正人氏

 創業時であれば、銀行口座の開設やオフィス機器を揃えることになるので、金融機関や事務用品メーカー様などには、効率の良い広告媒体として評価していただいています。また、厳選されたモノだけが広告掲載されていることは、多忙を極める起業家にも有益に働くはずです。
 月間2千件の問い合わせがあり、1万商品の資料を発送しているので、弊社も手応えは感じています。
 企業の成長にしたがって、起業家が臨む景色は変わり、必要とするモノや情報も違ってきます。そのため、『広報手帳』や『資金調達手帳』などの別冊を用意して、企業のステップアップに応じてそれぞれの局面で求められる情報を提供しています。


起業家の声を聞くことに注力していますね。

 起業家と向き合うコンサルティングは、無料で続けています。弊社がしっかりと寄り添い、ともに考え抜いて得られた知見は、大きな財産です。
 苦労話や失敗談にこそ、起業を志す人たちに伝えるべき本質があり、これが誌面づくりの土台になります。
 また、こうした取り組みで、読者との絆は深まりますし、相談内容に応じて、さまざまな橋渡しができることにも、オフラインならではの広告効果があります。


起業家とさまざまな接点をお持ちですね。

 選りすぐりの情報をお届けする弊誌に対して、「創業手帳Web」には、情報量でユーザーに応える役割があります。また、日々難題に向き合う起業家に、肩の力を抜いてもらえるようなアプローチができるツイッターも効果的に活用しています。
 これらに、コンサルティングやセミナーの機会が加わることで、相乗効果も生まれ、事業の厚みは増しています。
 おかげさまで、創業支援に積極的な財務省や総務省の研修会に、講師としてお招きにあずかるまでになりました。


ABC加盟誌として、抱負をお聞かせください。

 ABC参加は、弊誌の配送先を見直す機会にもなり、ターゲティング精度は一層高まりました。こうした部数が認証されたことは誇らしいことです。
 また、出版社が展開するウェブサイトの閲覧数値について、日本ABC協会が取り組む指標づくりに期待を寄せています。部数だけではなく、ウェブの領域でも、第三者機関に求められる役割はあるはずです。
 クロスメディア展開によって、ターゲットを捉えている弊社にとっても、きっと追い風になると考えています。



IMG_9019
媒体概要■創業手帳
2014年創刊/月刊(1日発行)/A4判/
約120ページ/無料


お知らせ 2018.11.19

〈雑誌発行社会員〉Web指標一覧を公開しました

当協会では、8月に、四半期ごとのWeb数値(18年4-6月期月間平均数)を一般公開し、大変多くの反響をいただき
ました。そのため、今回も引き続き最新のWeb数値(7-9月期月間平均数)を協会ホームページで、一般公開すること
になりました。参加サイトは、前回の70サイトから105サイトに増加しています。
本来は、会員限定のデータですが、出版社のご意向もあり、どなたでもご覧いただけます。

<特別公開_〈雑誌発行社会員〉Web指標一覧 2018年7-9月>

*会員専用エリア<JABC-DB>では、SNS数値に加え、抽出・検索機能の一覧表およびCSVデータを公開しています。興味をお持ちの方は、お問い合わせフォームからご連絡ください。